人工生命の始まり始まり

人工生命(Artificial Life)に挑戦してみよう(*´ェ`)
人工生命といってもロボットや機械といったHard Artificial Lifeではなく、生化学的なWet Artificial Lifeでもなく、ライフゲームのようなSoft Artificial Lifeなのだ(*゚ェ゚*)

プログラミング言語はC#
グラフィックライブラリはOpenGL
アプリケーション名はLifeSimにした(*´ェ`)

LifeSim – 00

一つ一つの点が個体生物として
移動はランダムウォークで同じセルに重なると一方は死滅する
学習能力はない

というとっても単純な生物(*´ェ`)

この単純な生物に捕食・繁殖・進化・遺伝・学習といった機能を付けていく(*´ェ`)

一種類の生物だけでなく多種類の生物も欲しいし見た目の変化なんかもあった方がいいな(*´ェ`)

PHPメモ

simplexmlを使い何も指定しないでasXMLで保存すると
とだけしか書き込まれないので、そのファイルを読み込むとマルチバイトが数値文字参照になるので下記のように記述してUTF-8ということを明示的にする。
simplexml_load_sting(‘‘ . $xml);

えふぇくと

ActionScirpt3.0で役立ちそうなクラスを沢山作っておく(*´ェ`)
画像処理系が一番使うかもしれない(*´ェ`)
あとはレターエフェクトなんかも増やしたい(*´ェ`)

今日はとっても寒いよ

ちょっと思いつきでLightWaveからポイントデータを持ってきてFlashで表示させてみた(*´ェ`)
まずはLightWaveのpoint書き出しPluginを作った。
出力されたデータを読み込みFlashで表示させる。
Startボタンで1秒に1度ずつY軸回転させて、STOPボタンを押すとPointが崩れるようにした(*´ェ`)

モリサワパスポートのアップグレードキット2008を入れようとするもインストール画面が表示されない( ´(ェ)` )
ライセンスキーを入力して、インストールするフォントを選んで、次へを押すとCDが出てくる、んが、モニタには次のCDを入れてくださいという画面が出てこない( ´(ェ)` )
2,3時間悩んで問い合わせをしようかと思ったけれどサポート時間過ぎてるし土日やってないしで、しょうがないので自力で解決する事にした( ´(ェ)` )
CDの中にあるインストーラをデスクトップに保存して実行するときちんと表示された(*´ェ`)
もしかしてドライブが2つ以上あるとダメなのかな(;´_`;)